しん・オトナnot@nteiができるまで

                      おとなのたんていができるまでの記録です。少しでも雰囲気が伝わるといいなぁ。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 報告−おとなのたんていの会第3回 | main | たまには休憩 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
チーム合流までのシナリオ(不採用になっちゃった案)
おとなのたんていの会第3回では、前半のチーム合流までのシナリオのコンペティションを行いました!今回は残念ながら不採用となったシナリオを公開しちゃいます。

1)全員集合パターン(あれ?どっかで見たことある?)

・合流する相手は主催者が指定
・合流する時間は参加者に伝えておく(ゲーム開始60分後)
・合流を目指すチームは暗号で指定された待合せ場所に集合(5ヶ所)
・合流時間は10分
・合流時間の5分前から合流時間内は参加者全員がゼッケンを外してもよい
・待合せ場所にはチーム全員で登場しなければいけない(合流時間前にチームで集合する必要がある)
・待合せ場所に相手チームが現れたら合流成功→新しいMLを渡す

2)メールフル活用パターン(シンプルイズベスト!?)

・合流する相手は参加者が自由に決められる(ただし、合流できない相手チームは指定)
・合流可能チームの誰かと接触し、合流することを決めたら本部へ合流申込みの連絡をする。このとき交渉権は参加者全員にあり、同時に複数のチームと交渉することを想定している。
・本部に連絡が早かった組み合わせ順にカップリング成立。本部から参加者へ合流したペアチームをメールで流す。
・同チームに関する複数の申込みがあった場合でも、先着順により決定していく。つまり本部へ申し込んでもカップリング不成立の可能性がある。

本番に採用された案は、この2案のいいところを合わせた感じですよ。おたのしみにー


ろん
| hiramekids | 議事録 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://otonanotantei.jugem.jp/trackback/15