しん・オトナnot@nteiができるまで

                      おとなのたんていができるまでの記録です。少しでも雰囲気が伝わるといいなぁ。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 新しい動きがスタート | main | ゼッケン案 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
当日の流れ説明文(たたき)
当日のゲームの流れの説明文(たたき)です。
1)分かりやすいか
2)想定される質問
3)文章のテイスト(もっとタキシード着た執事の口調っぽく、関西弁で、語尾を「○○ダガネ」にしてほしい等)
その他なんでもいいんでアドバイスをお願いします!!

<ここから>
参加者は5人×10チームでスタートします。参加者は各自ゼッケンを付けます。ゼッケンにはある場所(複数)を示す暗号の一部がプリントされています。まずは、他チームのゼッケンに描かれている暗号の一部を多く集めることを目指しましょう。そして暗号が示す場所を探し出します。
ゼッケンの暗号が示した場所(チェックポイント)にはQRコードがあります。そのQRコードにアクセスすると、さらに次に向かうべき場所のヒントをGETできます。全てのチェックポイントを制覇して次の目的地へたどり着きましょう。ここまで来ればゴールまであと少しです。ゴールへ一番早く着いたチームが優勝となります。

あなたはこの5人で優勝する自信がありますか?このゲームでは、他チームと合流してゲームを有利に進めることができます。合流に成功すると、今まで5人で共有していたチーム内の情報を、10人で共有することが可能です。しかし好きなチームと自由に合流することはできません。合流するためにはさらに暗号を解く必要があります。合流するための暗号は、ゲーム開始時に配布します。この暗号を解き、指示に従い、さらに同様に合流を望むチームが存在しているならば、あなたのチームは無事に合流することができるでしょう。ただし、合流して情報という強力な武器を手に入れた代償に、優勝時の報償が半減してしまうことをお忘れなく。

それでは皆様、今日一日を存分に楽しんでください。
<ここまで>


ろん
| hiramekids | チームの動き | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://otonanotantei.jugem.jp/trackback/18