しん・オトナnot@nteiができるまで

                      おとなのたんていができるまでの記録です。少しでも雰囲気が伝わるといいなぁ。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 報告−おとなのたんていの会第5回 | main | エントリーシートの設問ブレスト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
イントロダクション文(たたき)
イントロダクションのたたきです。数日中にHPの方にアップするけど、適時修正するので、訂正・コメントはどんどんしてください!

(ここから)

「たくさんの大人を集めてオニごっこしたらめっちゃ楽しそうやない?」

そんな誰かの一言を実現しちゃった去年の3月。大阪城に集まった40人くらいの大人たちが背中にゼッケンつけて、隠れたり追いかけたりするのは本当にめっちゃ楽しかった!楽しかったから今年もやります。今年の舞台は万博公園。何だか異様に存在感のある太陽の塔に若干ビビリながら、もっと楽しい要素を詰め込んだゲームを用意しました!

昨年好評だったゼッケン要素はそのままに、今年はさらにパワーアップ。もちろんチーム内の情報共有システムも引き継ぎます。チームで協力しながら敵のゼッケンを背後からこっそり読み取り、しだいに集まるゼッケンの文字は一体何を示すのか?この先は当日のお楽しみです☆

そして今回はチーム合流制度を採用。今まで敵だったチームと手を組んで有利にゲームを進めることもできちゃいます。昨日の敵は今日の友。そんな少年マンガみたいな関係、現実にはありえない?大丈夫。ゲームの中ならありえます。ぜひ合流制度にも挑戦してみてください。

このイベントを作ってるスタッフは、みんな大学も会社もバラバラ。3年前の就活中に「小学生相手にイベントをしよう!」と思ったある男が、偶然駅のホームで再会した高校の同級生と意気投合し、2人の周りに集まった仲間です。ゼロから始めた小学生のイベントは見事成功。去年の夏には3回目を迎えました。そんな僕らが自分たちが楽しめるものをしてみたいと企画した「おとなのたんてい」。大人だって本気になって遊びたい!どうぞ小学生の頃の気分に戻ってお楽しみください。



団体HP
http://www.geocities.jp/en_kodomo/。


おとなのたんていHP(まだ全然できてないけど 笑)
おとなのたんていHP


団体HP
http://www.geocities.jp/en_kodomo/
こどもみらいHP

(ここまで)



| hiramekids | ブレスト | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
ろん (2009/03/04 10:03 PM)
ゲームの紹介をゼッケンのパートだけにしました!









url: http://otonanotantei.jugem.jp/trackback/22